コードギアス 14話 「ギアス狩り」 だんだん株を下げていくスザク

画像


V,V,「裏切り者には罰を与えなきゃ」


画像


ロロ「ぐああああああああああああああああ!!!」


画像


V.V.「もう逆らう気が起きなくなるまで痛めつけてあげるよ。痛みが快感に変わるまで!」
ロロ「くっ・・・なんて顔芸・・・」


画像


ルル「V,V,、これを見てみろ!」



画像


V,V,「あー!!!マクロスFの同人誌!!」



画像


V,V,「もう出たのか!?・・・僕だってまだ持ってないのにいいいいいいいいいいいいいいい!!!」



画像


V,V,「よこせ!」
ルル「ヤダね!」


画像


V,V,「ルルーシュうううう!覚えてろ!次はもっとレアな奴を持ってきて悔しがらせてやる!」



画像


V,V、「というわけでシャルル、アレが欲しいんだけど」



画像


皇帝「無理ですよ兄さん。もう私も若くないんだから。この格好でコミケに行ったら笑いものになってしまいます」
V,V,「僕が行ったんじゃつまみ出されちゃうんだから仕方ないだろ。実際は適正年齢なんてとっくに過ぎてるのにさ。」









ちなみにうp主はコミケに行ったことも同人を買ったことも無いです。念のため。
本編へ。


画像
画像


時は皇暦1997年。マリアンヌが顕在していたとき。傍らにはC,C,の姿が。
やはり二人は親しい関係だったようですね。



画像


それを見つめるのは若き日の皇帝とV,V,。ふたりの契約内容は「神を殺して世界の嘘を壊すこと」だそうです。

若い皇帝は何時見ても渋いねえ・・・なんであんな髪形になったのかw




画像


時は流れ現在。

前回シャーリーを撃ったのはやはりロロでした。ロロは「シャーリーが記憶を取り戻していて、銃を持っていたから危険だと思った」と主張しますが、間違いなくシャーリーが言ったナナリーというワードに反応したに違いない。

それに対しルルーシュは、「よくやってくれた」と笑顔で迎えますが、何かろくでもないことをたくらんでるに間違いない、というような感じ。



画像


ルルーシュは「じゃあ教団をぶっ潰そう。」と気楽に言います。
最初は乗り気でなかったロロも、「逃げているだけでは明日は来ない」と、うまい具合に丸め込むことに成功。



画像


教団のほうでは、V,V,がコーネリアと面会していました。
「私を殺すか?それともギアスで操るか!?ユフィのように!」と息巻くコーネリアですが、V,V,は「兄弟ってこの世で最も美しい関係だと思うんだ」と意味深な発言を。

皇帝との兄弟の関係は、V,V,が満足できる形だということでしょうか。



画像


一方エリア11。シャーリーの葬儀が行われています。
シャーリーのお母さんがホントにかわいそうだ・・・夫も娘も失ってしまったのですから・・・

シャーリーの死因は「自殺」ということになってますが、シャーリーの性格上そんなことをするはずが無い。



画像


ニーナもさすがに悲しんでます。


画像


そして、暇そうにしていたC,C,に通信が。


画像


教団を殲滅するためにC,C,の覚悟を聞こうというルルーシュからのものでした。
C,C,は「覚悟はできている」と言います。

また、ルルーシュは契約にあったC,C,の願いも確認しようとします。ってか結局今まで知らなかったのか。
しかしC,C,は「今はまだ教えるべきでは無い」と相手にしません。



画像


それから教団にルルーシュの通信が!
V,V,たちはまだルルーシュがエリア11にいるものだと思っていましたが・・・


画像


実際は教団のすぐ目の前!
ルルーシュは「少しの間だけこちらに注意を払ってくれればよかったんだ。」と勝ち誇ります。

これはマオとの対決のときのオマージュですね。



画像


そのころカレンはナナリーと会話中。
カレンは昔のルルーシュのことを聞きたがっています。そこにスザクが・・・


画像


一方教団の中。
次々と研究員の人々が虐殺されていきます。みんな研究員ですから反撃できません。

そのなかにバトレーの姿が・・・それを見つけたC,C,は暁から降ります。

バトレーはC,C,を見て、「あんな女(C,C,)なんかに関わらなければ良かった・・・」と息絶えます。


バトレーもまたギアスに翻弄され、殺された一人でしょう。むしろシャーリーより踏み込んでた分タチが悪い。


虐殺は続き、さすがに騎士団の面々も反撃がないことに不信がっています。しかしルルーシュはうまく丸め込みさらに奥へ兵を進めます。


画像


そんな中騎士団の兵はギアス使いの子供たちに遭遇。騎士団の兵をギアスで操り撃退する子供たち。

この子供のギアスは「相手の体を思うように動かせるギアス」みたいです。ルルーシュのように相手の意思までは奪えないようで。


画像


そこにやってきたロロ。ロロのギアスを見て嬉しそうにする子供たち。ロロはお兄さん的立場だったようです。
しかしロロは容赦なく子供たちを虐殺。ついでに操られてた騎士団員も関係を知られてしまったため抹殺します。


画像


ルルーシュは作戦が順調で高笑い。
そしてロロのヴィンセントが最深部に付いたら、仕掛けた爆弾で爆発させようとしていました。

やはりルルーシュはロロを許してなどいなかったと。まあ当然かな。


画像


そこに現れたのはジークフリード!。V,V,が出てきました。

ジークフリードはなかなか手ごわく、ルルーシュはロロを取り付かせて自爆させようとします。


画像


向かってくるロロにV,V,は「君は失敗作だったんだよ」と言い放ちます。
どうやらロロはギアスを発動している間自分の心臓も止まってしまうようです。

心臓止まってるのになんであんな激しい運動ができるんだとかそういうツッコミはしませんよ俺はw


画像


それでもロロはなんとかジークフリードに取り付きます。ルルーシュが自爆させようとしたその時ジークフリードに
攻撃が!

コーネリアが破壊された暁を改造して持ち出してきました。


画像


しかしこの攻撃によってロロは振り落とされ、ルルーシュはひとまずロロを殺すことは諦め、ジークフリードにとどめを刺すことに。



画像


C,C,は逃げようとする教団員にとどめを刺します。
前教主だったからか、いろいろ思うところがありそうですが。


画像


こちらでは、スザクがカレンにシャーリーが死んだことを伝えます。
カレンは「あの子がそんなことするはずが無い!」と叫びます。スザクもそう思うようで、ならば原因を作ったのは・・・

”ルルーシュ”

という結論に達したようです。しかし状況証拠はルルーシュが完全にシロだと言っているのですが・・・


スザクは「もうルルーシュがゼロであろうと無かろうと関係ない。すでに手段は選んでいられない!」とカレンにリフレインを・・・っておまえマジなにやってんだよ!!!

今まで手段にあんなにこだわっておいてこれだよ!

またスザクは株を下げたな・・・今までは俺もまあスザクの気持ちは解らなくも無かったわけですが・・・もうみてらんないわW



画像


一方ルルーシュ、V,V,を追いかけていると神根島のときと同じトラップが!


画像


気が付けば見たことも無い場所に。それにここは・・・


画像


皇帝の所にある「アーカーシャの剣」でした。



ついにルルーシュは皇帝と対峙します。その行方は!?




やはり思考エレベーターは瞬間移動装置みたいなものですかね。他にも機能がありそうですが。






応援よろしくお願いします
web拍手を送る



ポチッとクリックしてください。
にほんブログ村 アニメブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sora
2008年07月15日 21:09
コメントありがとうございました^^b。
物語の中盤戦にも関わらず、いきなりラスボスの皇帝と相対したルルですが、ここでもう皇帝を倒すという快挙(物語的には愚行ww)を達成するのでしょうか。
OPを見る限り、シュナイゼルが本当のラスボスっぽい感じはしますが・・・。
誰がいつ死ぬかも予想出来ない展開ですから、どうなるのか楽しみですね。
ゼロ
2008年07月17日 08:30
確かにシュナイゼルがラスボスっぽい感じはしますよね。皇帝は死んでもCの世界で生きていけるような気がするため、あえてもう倒しちゃうとか?

この記事へのトラックバック