コードギアスR2 17話 「土の味」 ギアス線上の魔王ゼロ

画像


父に復讐する為に魔王となって顔を隠し、強大な敵に立ち向かうこの物語の主人公。
ズバ抜けた己の頭脳と与えられた力を駆使し、計画を進めていく魔王。

たとえどんな手段を使おうともただ復讐のために・・・



画像


しかしそこに立ちはだかるのは勇者。普通の番組なら主人公的立場である勇者は、魔王とは決して相容れぬ存在。




画像


そして二人は対峙する・・・



果たして二人の運命は!?




画像


おいいいいいいいいい!G線上の魔王かい!しかも相手スザクじゃなくて宇佐美ハルかよ!これ体験番やっただけじゃねーか。製品版買ってからネタとして使えよ。




画像


ルル「俺が製品版買ってるころにはギアスなんてとっくに終わってんだよ。」
ロロ「自慢しないでいいよ兄さん。金欠なんて自慢にもならない。」
ルル「先にいろいろ欲しいもんがあるんだよ!」
ロロ「そういっていつも後回しになるよね・・・」
ルル「ちなみに父=養父、与えられた力=金とコネと考えてもらいたい。」





画像


ルル「というか魔王の声って福潤だよね?」
ロロ「確かに似てたけど断定はできないね。」
ルル「いや、だってあれは・・・まあいいや、エロゲーの話はこのくらいにしようぜ・・・とりあえずこのブログは誰にでも読んでもらえるような健全なブログを目指してるからさ。」
ロロ「って言うかすでに健全じゃないブログになってるんだけど・・・」





画像



ルル「というかさー、最近暑いからさー。なんか時たまくだらないことを考えてしまうんだわ。」
ロロ.「たとえば?」
ルル「あれはローゼンメイデンのマンガを立ち読みしていたときだった・・・」



画像


ルル「銀様が真紅のことを呼ぶシーンがあったんだけどさ。」
ロロ「それで?」





               水銀燈「しんくううううううううううううううううううう!」
                            ↓
                          シンクー
                            ↓
画像
星刻!?



画像


ロロ「ニーサン・・・」



画像


ルル「ち・・・・ちがう!そんな目で見るな!暑いのが全部いけないんだ!」






本編に




シンクーの軍隊はブリタニア軍と交戦を開始。

日本をブリタニアが守りきれば士気が下がった合衆国軍を倒し、合衆国を崩壊させることができる。
そして日本を合衆国軍が攻め落とせば、いままで様子見だった各国も立ち上がり、ブリタニアを押し返すことができる・・・すなわち、日本決戦こそが最大の天王山!




シンクーは必死に攻め込もうとしますが、パーシヴァルが出てきたことで勢いが削がれてきます。さらにギャラハッドまでが出撃・・・



ルルーシュはその頃スザクと対峙していました。ルルーシュはユフィが死んだのも、シャーリーが死んだのも自分の責任にし、それでもスザクにナナリーのことを頼み込もうとします。やはりスザクは納得はせず、ルルーシュを「人間じゃない!」と罵倒。



藤堂たちはゼロの指示が出ないため出撃できません。
朝比奈や千葉はゼロに対する不信感が高まってるようですが・・・藤堂はあくまでも信じるようです。やっぱり藤堂は解ってますね。ゼロの力が必要なのだから、たとえ信じられなくとも手を組むしかないわけで。ゼロがいなかったら黒の騎士団は崩壊してしまうし。そうなれば当然負けてしまうし、藤堂達は処刑されてしまいますからね。



シンクーはナイトオブラウンズ二人を食い止めていますが、やはりつらいようです。三国志で言うなら呂布と馬超に攻め込まれてるようなものか。(なんか違うような・・・)




ルルーシュはついに土下座までしてスザクに頼み込みますが・・・スザクは頭を踏みつけます。
ここまで来てスザクが納得するわけも無いですがね・・・


今までの事はすべて演出だったのだと言うルルーシュにスザクは過去の自分を重ねます。自分と同じように罪をしまいこみ、罰を受けるものの目・・・だからスザクはブリタニア軍に入った・・・


スザクは、「今までの罪を償う方法はたった一つ・・・嘘を本当にしてしまうことだ!」と、ルルーシュがゼロなら今すぐ戦争をやめさせるように迫ります。そうすればナナリーは助けるからと。ルルーシュもナナリーを助けてくれるならばと、その約束を飲もうとします。



スザクは黒の騎士団を解体させるつもりだったのでしょうか?まあ、そうは問屋がおろさないのがコードギアス!



いきなり軍人に取り囲まれるルルーシュとスザク。スザクは何も知らなかったようですが、ルルーシュは当然スザクが仕組んだことと判断。「おれを裏切ったな!!!」と絶叫。




その頃カレンはジノと会っていました。ジノはカレンに「こっちの仲間にならないか?」と誘います。



ルルーシュは捕まり、シュナイゼルと映像通信。シュナイゼルはすでにスザクがゼロとただならぬ関係であることを読んでいました。流石と言うところか。

しかしルルーシュも保険はかけており、ギルフォードに「自分がコーネリアに見える」というギアスをかけていました。OPと先週のラストのギルフォードの行動はこの複線か。




ルルーシュは何とか逃げ出し、スザクを「最初で最後の友」だと言い残し去っていきます・・・ってあれ?リヴァルは?



まあルルーシュにしてみれば、最初で最後の「嘘偽りが一切無い関係」であったため友と言ったのでしょうが。
それならシャーリー<カレンになるんじゃね?とか余計なことも考えてしまいましたが。


一方スザクはシュナイゼルに事情聴取を受けています。やはり今までのゼロの行動、そして今回のギルフォードの件についてシュナイゼルも不審に思っていたようで、スザクにゼロの秘密を話すように迫ります。

すなわちギアスのことを・・・



ゼロはそのまま東京租界に攻め込みます。オレンジのときにも出てきたゲフィオンディスターバー付き列車を使い、ブリタニア軍の動きを止めます。そしてロロを使いナナリーを取り戻そうとします・・・って大丈夫か!?ロロがナナリーをやっちまう可能性が・・・


スザクはついにニーナが作った核兵器を使うかどうかの選択を迫られます・・・






やべえ!来週まで待てない!!


画像はこれからアップしていきます











応援よろしくお願いします
web拍手を送る



ポチッとクリックしてください。
にほんブログ村 アニメブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック